<   2005年 05月 ( 14 )   > この月の画像一覧
決して年をとらない誕生日
c0009927_23352382.gif

5月29日は、亡くなった兄の誕生日です
決して年をとらない誕生日です

[PR]
by umi-atorie | 2005-05-28 23:44 | 世間話 | Comments(2)
ゴッホ展(おわり)
「夕暮れの風景」私はこの絵が好きでした
[PR]
by umi-atorie | 2005-05-24 10:51 | イベント | Comments(2)
エキサイトブログの障害
今日朝から、画像がアップできません
昨日CSSをいじって、サムネール機能を付けたので、そのせいかと思って、
「第二の人生 別府においで」の投稿を削除してしまいました
コメントも一緒に消えてしまいました
コメントをいただいた方たちゴメンナサイ

エキサイトブログの障害でした
[PR]
by umi-atorie | 2005-05-22 20:46 | アトリエ | Comments(0)
アルゲリッチ音楽祭

c0009927_5543285.jpg
Alexandre Dossin
アレクサンダー・ドーシンさん(第2回マルタ・アルゲリッチ国際ピアノコンクール優勝者)
ヒットパレードの栗田さんが連れてきてくださり、偶然居られたお客様は、幸運に大喜びでした
[PR]
by umi-atorie | 2005-05-17 15:12 | イベント | Comments(5)
ゴッホ展(その2)

夜のカフェテラス
因習的な黒の夜から脱し、ゴッホの大好きな青と補色の黄色で構成されている
(遠近法の消失点がある辺りから馬車がやってくるのが描かれている)


黄色い家
南仏アルルで芸術家のユートピアを夢見て借りた黄色い家だが、ゴーギャンとの生活は短く、自らの耳を切るという事件で終わる
(画面右奥に白い煙を吐きながら走る汽車が描かれている)


芸術家としての自画像
ゴッホは生涯に40点近くの自画像を残しているのですが、画家としての自身を描き、なおかつサインも入れている貴重な作品
(パレットの上には原色の絵の具がある)
[PR]
by umi-atorie | 2005-05-13 23:25 | イベント | Comments(3)
素敵なご夫婦たち
ひょんなことで先日のAPUでのチェロのコンサート(石坂団十郎)をご一緒したご夫妻が
またお店にいらしてくださり、楽しいひと時をすごしました
もとJASのパイロットだったご主人のお話は、時間を忘れて聞き入ってしまいました
国際線パイロットが短命な3つの理由、
アフリカに暮らしたときのお話、
なぜ別府に移住してきたか、などなど、楽しいお話がいっぱいでした
近々ハワイに6週間の予定で行かれるそうなので、
ハワイから別府に移住してきたご夫婦を紹介しました
別府での暮らしが、より広がり楽しくなるといいですね
[PR]
by umi-atorie | 2005-05-12 22:12 | アトリエ | Comments(4)
速報 火事
平田町辺りで大きな火事がありました
どこが燃えたか分かりませんがかなり大きな建物のようでした
今夜7時45分頃です
c0009927_23444097.jpg
[PR]
by umi-atorie | 2005-05-11 21:05 | 自然 | Comments(4)
ゴッホ展(その1)
花魁(おいらん)[渓斎英泉による]

浮世絵をもとにして製作した3点の中のひとつ(他の2点は広重の浮世絵をもとにしている)
蛙は二代目歌川芳丸から、鶴は佐藤虎清から採られているが、
単なる習作、模写といったレヴェルを超えて、ゴッホ自身の独創的な作品と言えるものになっている   と解説書に書いてありました
会場で音声ガイドを借りてイヤホーンで聞いていたなかで、この絵の中のはその時代には、娼婦の象徴だったと確かに言っていたのですが、解説書には書いてありませんでした
[PR]
by umi-atorie | 2005-05-10 22:45 | イベント | Comments(1)
ANAユニフォーム (海洋堂)
c0009927_15402490.jpg羽田空港では売り切れですが、大分空港にはまだありました
箱の中にどのフィギュアが入っているか分からないブラインド方式の販売です
(個人的にはコレクションの趣味はありません)


c0009927_1944349.jpg
[PR]
by umi-atorie | 2005-05-10 15:54 | 世間話 | Comments(3)
ゴッホ展(東京国立近代美術館)
c0009927_23321176.jpg
ゴッホ展に行ってきました
東京駅丸の内南口から無料シャトルバスが出ているというので行ってみたのですが、7日は土曜日のせいで、バスに乗るのに30分待ちといわれました。お堀沿いに、気象庁のところを曲がれば、歩いて20分ぐらいでいけるので、雨上がりの気持ちのいい午前中だったし、歩くことにしました。
それなら、ついでに、昔勤めていた会社のビルも寄ってみようと思いました。


c0009927_2333369.jpg
手前が古河総合ビル、次が三菱重工ビル、ノッポのが丸ビルです
古河総合ビルはそのままですが、富士通は移転していました
1階の第一勧銀はみずほ銀行になり、三菱重工ビルは文部科学省に貸していて、
丸ビルは、おしゃれな四角いビルになっています
重工ビル爆破事件の体験者としては複雑な思いでした。


c0009927_23333321.jpg
究極の抜け道

皇居の大手門が開いていたので、
「大手門」から入り、「平川門」から出て、究極の抜け道をしてしまいました


c0009927_2334392.jpg


c0009927_23344026.jpg
平川門の向こうに見えるのは、学生時代ほんの少しの間アルバイトで通った竹橋の毎日新聞社ビルです
思いがけず、なつかしい思い出散歩になってしまいました



c0009927_23351345.jpg
美術館から見た景色です

長くなったので、ゴッホ展の報告は次回にします
[PR]
by umi-atorie | 2005-05-09 00:07 | イベント | Comments(5)